藤沢鵠沼のハス池
ホームフォトウォーク>藤沢鵠沼のハス池 前ページ|次ページ 

 藤沢鵠沼のハス池



6月末の朝日新聞のさがみ野版に藤沢鵠沼の住民の方によって手入れをされ、6年がかりで見事なハスが咲いた記事を読み、写真仲間と一緒に蓮を見に行きました。
藤沢から江ノ電に乗り、いつもなら通過してしまう駅「柳小路」に下車して、静かな住宅街を10分程歩き、小さな蓮池を見つけました。蓮池は2つあり、一つはピンクの花弁の数も多い大輪の誠蓮と言う名の蓮の花が咲き、100メートル離れたところにもう一つ蓮池があり、そちらはアメリカの蓮と京都の蓮を交配した舞妃蓮という名の白い蓮の花でした。舞紀蓮の花弁の先端はほんのりとピンク色でなんとも可憐で上品な色合いでした。

見ごろとしては少し遅めのようでした。6月末から7月の上旬がおすすめです。次回はもう少し早めに見に行こうと思います。

地元の方の話ではハスの実がとても美味しくビールのおつまみによいそうです。レンコンは細く、あまり食用には向かないとの事でした。

誠蓮

誠蓮

誠蓮

誠蓮

誠蓮

舞妃蓮

舞妃蓮

舞妃蓮

誠蓮


はすの実

舞妃蓮



ページトップへ