柴又帝釈天
ホームフォトウォーク>柴又帝釈天 前ページ次ページ 

 帝釈天内 庭園 




映画「ふうてんの寅さん」で有名な柴又帝釈天に写真仲間と出かけて行きました。梅雨の時期、雨は雨で良しと、下町を歩くことを楽しみにして行きました。レトロな懐かしさを感じる店もあり、昭和にタイムスリップしたようでした。
正直、草団子を食べようという位の期待度でしたが、帝釈天の木彫りのギャラリーと日本庭園はなかなか見応えのある素晴らしいものでした。
ギャラリーの木彫りは大正末から昭和始めにかけて10人の作家による仏教経典の中でも最も有名な「法華経」の説話を選び出して彫刻したものだそうです。
厚み20センチ以上のケヤキを3Dのように彫ってあるその技は、さすが日本人の高い芸術性を感じ、しばし時を忘れて眺めていました。

柴又

レトロな店

帝釈天渡り廊下

木彫りギャラリー

木彫り

木彫り

木彫り

木彫り

木彫り

木彫り

帝釈天庭園

帝釈天庭園

帝釈天庭園

山本邸




ページトップへ