秋の栂池と鎌池
ホームフォトウォーク>秋の栂池と鎌池 前ページ次ページ

鎌池(長野県小谷村)

栂池
栂池の紅葉は3段階に分かれ、標高1900メートルの一番上の栂池自然園はすでに紅葉は終っていましたが、ダケカンバの幹が太陽の光を受けまぶしくシルバーホワイトに光り輝いていました。ロープウェイとゴンドラリフトを結ぶ中間地点の紅葉が丁度見頃でした。

次の日は白馬駅から大糸線で南小谷まで電車を利用し、そのあとタクシーで40分位走り、小谷温泉近くの鎌池まで出掛けました。
この鎌池は紅葉が綺麗な場所として、写真を撮る人達の中では知られている場所です。そのせいか三脚と一眼レフカメラを携えた老若男女と言っても若い人はいませんでしたが、大勢のアマチュアカメラマンが池の周りでカメラを構えていました。
一周40分位で回る事が出来る鎌池はまさに秋真っ盛り、見事な黄葉・紅葉でした。

栂池自然園


展望台
 

カラマツとサラサドウダン



草紅葉

栂池中間地



白馬点描(ホテル周辺の風景)

白馬3山

稲架

朝霧

朝露

朝露


鎌池


ページトップへ