日 光
ホームフォトウォーク>日 光 前ページ次ページ

日光東照宮の境内


を歩きに戦場ヶ原に行きたくなりました。

日光といえば世界遺産の東照宮もあり見るべきところはたくさんありますが、小学生の修学旅行というイメージもあり、なんとなく後回しになっていた場所でした。家族の中でも私だけが行っていないので一度は訪れたいと思っていました。

いつもですとお手軽メニューの某ツアー会社のお世話になりますが、今回はこの指とまれと差し出した指に友人が直ぐに止まってくれ3人でリュックを担いで出かけて行きました。

インターネットという便利な文明の利器を利用して電車・バスの時刻表を携えロスの無い時間配分と人様の画像を事前に見て、イメージトレーニングをして行ったものの、実際に見る風景は想像をはるかに超えた美しいものでした。
晩秋になり始めた少し落ち着いた色合いの紅葉はつかの間でしたが目を心を休めてくれました。

中禅寺湖の夜明け

朝もや

夜明け

朝もや

夜明け

中善寺湖畔

朝もや

日が沈みゆく時

ページトップへ







禅寺湖の立木観音近くは大使館の別荘が建ち並んでいます。
その中の一つイタリア大使館別荘は昭和3年から平成9年まで使用されていた別荘です。
今から10年前栃木県が2000万円で購入して管理しているそうです。
内装・外装とも杉皮が使われまるでパッチワークのような組み合わせでお洒落な雰囲気をかもしだしています。
古いガラスの大きな窓は中禅寺湖に望み開放的で時間の経つのを忘れてしまいそうです。

イタリア大使館別荘記念公園

イタリア大使館別荘記念公園

2階窓からの景色

杉の皮を使った外装

船着場

杉の皮を使った内装

ページトップへ







もみじの戦場ヶ原、ここを歩くのが目的の旅でした。

戦場ヶ原から小田代原のコースは体力に合わせて色々なコースを選ぶことが出来ます。赤沼から千手ヶ浜までの間はハイブリッドバスも運行され、何処でも乗り降り自由になっています。

湯の湖から流れる川に平行して、男体山や秋晴れの清々しい青空を見ながら、時々木道につまずきながら歩きました。撮りながら歩き、歩きながら撮る、まさにフォトウォークの楽しい時間を過ごす事ができました。

戦場ヶ原

戦場ヶ原

戦場ヶ原

戦場ヶ原

戦場ヶ原

小田代ヶ原

小田代ヶ原


小田代原


カラマツの黄葉


小田代ヶヶ原
貴婦人と呼ばれる白樺

ページトップへ






界遺産の東照宮も今回の旅行ではゆっくり見る時間を取ることが出来ず、境内をちょっと一回りするだけで終わってしまいました。
歴史あるこの場所を次回はじっくり十分な時間を掛けて見て回りたいと思います。日光のリピーターになりそうです。

神橋

神橋

紅葉

紅葉

五重塔

五重塔

ページトップへ



photo by makoto