横浜花火大会
ホームフォトウォーク>横浜花火大会 前ページ次ページ

横浜

横浜2大花火大会の一つである神奈川新聞花火大会に初めて海上から花火を見る機会を持つことが出来ました。

川崎の釣宿から釣舟に乗って桜掘運河、池上運河、京浜運河を通り、大黒大橋を潜り抜け横浜湾の中央に船は位置しました。

毎年20万人の人で賑わうこの花火大会ですが海上からという事で人ごみにもまれる事も無く、押しつぶされる様な危険な目にあうことも無く、ゆったりと、頭上の8000発の花火を堪能することが出来ました。
また初めて見る海からの横浜のビル群も興味深く、顔に当たる海風が涼を誘い気分爽快でした。

夜の釣舟とあって手持カメラで写す花火は手ブレが多く限界がありました。花火は撮るより見るに限るかな?
このような経験をさせて下さった友人に感謝!


ページトップ