白神山地
ホームフォトウォーク>白神山地 前ページ次ページ

白神山地

白神山地を歩きたいと以前から思っていた。

2005年7月現在日本では文化遺産と自然遺産を合わせて13カ所の世界遺産があります。
1993年に日本で初めて世界遺産に登録された白神山地と屋久島に今年7月に北海道の知床が加わり日本の自然遺産は現在3カ所になります。

白神山地は青森南西部から秋田北西部にまたがる広大な山地帯世界最大級の規模でブナの原生林が分布しています。この偉大な山地の入り口しか踏み込めませんでしたが、暗門の滝までの散策は都会に住む私達にとって心地よく、同行した友人が「体の中のフィルターがきれいになるようだ」と言っていました。まさにその通り体の細胞が活き返るようでした。
暗門の滝

ページトップ






奥入瀬

十和田湖から流れ出る奥入瀬渓流は深い自然林の中にあります。
その景観は約14キロに渡り、穏やかであったり、激しく蛇行しながら、小さな流れが合流し大きな流れに変化にしながら太平洋に注がれています。
川の流れに沿って歩道があり、四季折々の表情を楽しませてくれます。

ページトップ