桜(さくら)
ホーム花はな華>桜 前ページ次ページ


桜は野生種と園芸種を合わせると300種類以上あるそうですが日本に自生する原種はオオヤマザクラ系・カスミザクラ系・エドヒガン系・ヤマザクラ系・チョウジザクラ系・マメザクラ系・オオシマザクラ系(サトザクラ)のたったの9種類だそうです。
全国各地に巨木として樹齢何百年と古い桜はほとんどが野生種の桜で、枝垂桜系がほとんどのようです。
これらの9種類の原種が枝分かれして数多くの美しい桜がうまれていったわけです。
寒緋桜
寒緋桜
足柄桜
足柄桜
山桜
山桜
緑桜
緑桜
ウコン桜
ウコン桜
おかめ桜
おかめ桜

御衣黄
御衣黄
枝垂桜
枝垂桜
桜と言えばほとんどの人がソメイヨシノの名前を知っていると思いますが、実は比較的に新しい品種で江戸時代今の巣鴨(昔は染井と呼ばれていた地域)の植木屋さんが品種改良してできた桜だそうです。

DNA鑑定ではオオシマザクラとエドヒガンザクラとのかけ合わせと言う事は分かってきているものの人工交配でできたものか自然にできたものかいまだに解明していないそうです。

ソメイヨシノは成長が早く15年から20年には枝も横に広がり満開時の豪華絢爛の風情は多くの人から愛され日本国中街路樹として80%を占めているそうです。それゆえ桜の開花宣言も桜前線の桜もソメイヨシノとうのも納得がいくものです。





あんずの花を遠くから見て桜の花と間違えた事がありました。間違えてもそれほど恥ずかしい事ではありません。なぜならサクラ属を、属名を「prunus」とつづり、アンズを意味しています。もともとヨーロッパではサクラ属はアンズ、スモモなどの食料になる果実を生産する樹種が多いそうで、さほど花は観賞されないようです。日本ほど花を観賞する桜が多いのは世界でも珍しいようです。
杏の花
アンズの花
江戸彼岸桜
江戸彼岸桜
江戸彼岸桜
江戸彼岸桜
河津桜
河津桜
染井吉野
染井吉野





八王子にある多摩森林科学園は桜保存林として有名で毎年足を運んでおります。250種類の桜を保有し3月から5月末まで何かしらの種類の桜を見ることができますから是非いらしてください。

やまとの彩の「さくら色」にも桜のことが書かれておりますので、是非お読み下さい。



ページトップ